An initiative by
JCIE ロゴ
フォローする:

パンデミックと気候変動ー日経新聞に対談記事掲載

2023年3月22日
パンデミックと気候変動ー日経新聞に対談記事掲載

日経新聞にパンデミックと気候変動に関する対談記事掲載

日本経済新聞オンライン版に、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP-FI)特別顧問の末吉竹二郎氏と、グローバルファンドのピーター・サンズ事務局長の対談記事が掲載されました。金融界出身という共通項を持つお二人が、気候変動とパンデミックの関係、企業の役割について語りました。

 


「パンデミックと気候変動 第一人者同士が語る処方箋」
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCD136HH0T10C23A3000000/
2023年3月22日 日経新聞 科学記者の目 滝順一編集委員 (全文を読むには登録が必要です)


「問題は人間が成長に伴う外部不経済性を認識することにたけていない点にある。畜産や野生動物へのプレッシャーが人獣共通感染症を生みだす。人々が豊かで長寿になるのは望ましいが、その過程で自然環境を破壊してはいけない。」(サンズ氏)

パンデミックと気候変動、生物多様性の喪失は別個の問題のように見えるが「別々の原因で起きているのではなく、根っこはつながっている。(中略)企業や金融界の人に求めたいのは、私たちは世界とのつながりの中でしか生きていけず、地球規模の問題は全て自分に関わるとの認識を持つことだ。健康な世界があって初めてビジネスがサステナブルになるという基本認識を持つべきだ。」(末吉氏)

末吉竹二郎氏ピーター・サンズ氏
末吉氏、サンズ氏
月別のアーカイブ