エイズ、結核、マラリアは、毎年約250万人もの命を奪い、「世界の三大感染症」と呼ばれ、長年にわたり人びとに様々な障害をもたらしてきました。21世紀に入り、グローバルファンドをはじめとする多くの国際的な支援の結果、感染拡大の勢いは低下してきていますが、いまだに多くの低・中所得国で主要な死因の一つであり続けています。[三大感染症の詳細]

グローバルファンドは、低・中所得国が自ら行うエイズ、結核、マラリア対策と保健システム強化を支援し、さらに2020年からは新型コロナウイルス感染症も守備範囲に含めています。

エイズ

エイズ(AIDS)とは、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染することで起こる病気です。

結核

結核とは、結核菌をもった人の咳やくしゃみなどから菌が空気感染し、主に肺が侵される病気です。

マラリア

マラリアとは、マラリア原虫をもった蚊にさされることで感染する病気です。

保健システム強化

三大感染症を終わらせるには、強靭で持続可能な保健システムが不可欠です。(※準備中)

COVID-19

(新型コロナウイルス感染症)

新型コロナウイルス(SARS-CoV2)が咳や飛沫を介してうつる病気です。(※準備中)

グローバルファンド日本委員会が支援する世界エイズ・結核・マラリア対策基金(略称:グローバルファンド)について紹介します。

感染症への取り組みには、セクターを超えたグローバルな取り組みが求められます。グローバルファンド日本委員会では、日本と諸外国の議会関係者、政府、国際機関、研究者、NGO、財団、メディア、企業の皆様のご協力を得て、様々な活動をしています。

在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築事業(SAFOR)第1回全体会議 - 日本国際交流センター(JCIE)では、2022年6月20日に、「在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築事業」(SAFOR)の一環として、第1回全体会議をオンライン形式で開催しました。 - https://www.jcie.or.jp/japan/report/activity-report-15828/

Thank you #UnitedStates and @POTUS @WhiteHouse for your incredible leadership and partnership. Working together, we’re ready to #FightForWhatCounts to save 20 million more lives. https://twitter.com/WhiteHouse/status/1544715747263488000

Read how Bangladesh is using GeneXpert diagnostics machines to introduce simultaneous TB & COVID-19 testing with support from the @GlobalFund. #FightForWhatCounts

Bangladesh: Rapid Recovery of Tuberculosis Case Notifications

When the COVID-19 pandemic first hit Bangladesh, tuberculosis (TB) case notifications dropped by 22% between 2019 and ...

ow.ly

Health workers are the backbone of the fight against #HIV, #TB & #malaria.

Vera is a nurse working with the @GlobalFund to provide HIV care and services to people living with HIV in Malawi🇲🇼

Hear her story below⬇️ #FightForWhatCounts