朝日新聞GLOBE+とのコラボによるインタビューシリーズ「国境なき感染症 私たちの物語」トップバッターは、エリカ・カステヤノスさん。性自認と身体的な性の不一致に悩み、HIV陽性と診断された後は生き延びるための闘いを強いられてきましたが、自らの手で過酷な運命を切り開き、今は世界の舞台で活躍、自分自身の大きな夢も叶えました。彼女の人生、学び、コロナの時代を生きる私たちへのメッセージをお届けします。