朝日新聞GLOBE+とのコラボによる「国境なき感染症 私たちの物語」インタビューシリーズVol. 2は、ゾレーワ・シフンバさん。医学生時代に多剤耐性結核を経験し、2020年に医師として最前線で働くなかで、新型コロナに感染。世界に影響を与えられるようになったら医療従事者への支援を増やしたいと夢を持つ彼女は、コロナ収束のために世界が一つになって行動する必要があると訴えます。