Global Topics Vol.2 「世界のエイズ対策資金の動向」

この記事の掲載日 : 2018年11月30日(金) この記事のカテゴリー : ,



グローバルファンド日本委員会(FGFJ)では、世界三大感染症であるHIV/エイズ、結核、マラリアを取り巻く国際的な動向や現状・課題等に関する情報を 「Global Topics(グローバル・トピックス)」 として季刊発行しています。

>>>>>>>>><<<<<<<<<<

第2号となる本号は、12月1日に迎える世界エイズデーに合わせて、エイズにスポットライトを当てます。エイズデーはエイズのまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を目的に、世界保健機関(WHO)により1988年に制定され、今年で30年という節目を迎えます。

世界のエイズの流行は今どのような状態にあるのでしょうか。また、2030年までのまん延終息という目標に向けて、順調な軌道に乗っているのでしょうか。FGFJグローバルトピックス第2号では、世界のエイズ対策資金に焦点をあて、国際援助の動向と援助を受ける国々の国内資金の増加、今後の課題についてご紹介します。

ぜひご一読ください。