Tag: 企業 の記事一覧


201608-FGFJreport-malaria

2030年のマラリア防圧を目指して

2016年08月19日(金)
Category :

グローバルファンド日本委員会のアドバイザリー・ボードメンバーを務める住友化学株式会社の専務執行役員西本麗氏に、マラリア対策の動向と今後の課題についてご寄稿いただきました。

続きを読む




2015-Ecobank Partnership with GF

アフリカ民間銀行がグローバルファンドに協力

2015年09月11日(金)
Category :

グローバルファンドは、アフリカ民間銀行のエコバンクと第二期の財務パートナーシップ・プログラムを始めたことを発表しました。グローバルファンドから資金を受ける実施機関の職員はこのプログラムを通じて実務研修を受け、財務管理能力の向上を目指します。

続きを読む


icon-tb

大塚製薬の抗結核薬 有効性を示すデータに国際社会からの期待高まる

2015年07月23日(木)
Category :

大塚製薬の抗結核薬「デラマニド」が超多剤耐性結核に対して有効であること示すデーターが、医学雑誌に掲載されました。新しい薬を必要としている途上国の結核患者にこの薬が届くよう、適切な管理のもとでのアクセスの拡大に期待が集まっています。

続きを読む



FGFJreport6 image

FGFJレポートNo.6を発行

2014年06月05日(木)
Category :

FGFJレポート第6号を発行しました。金田晃一武田薬品シニア・マネジャーによるタンザニア視察レポート、國井修世界基金戦略投資効果局長による新しい資金供与モデルについての寄稿を掲載しています。

続きを読む


タンザニア・ムトワラのクリニックの薬局。医薬品は、タンザニア医薬品供給公社(MSD)から定期的に届けられ、不足が生じた際も迅速に届けられるため、在庫切れが出たことはないという(写真中央、金田晃一氏、右、世界基金Jon Bastow氏)。

現場目線の医薬品アクセス

2014年06月05日(木)
Category :

武田薬品は10年という長期にわたり世界基金とパートナーシップを結び、世界基金を通じて、アフリカ3カ国の保健医療人材を支援しています。同社の金田晃一氏に、タンザニア視察のレポートをご寄稿いただきました。

続きを読む



    Page 1 of 2
  • 1
  • 2